​〒289-2504 

千葉県旭市ニ‐6356‐18 啓明館

​mail : keimeikan@gmail.com

       

Contact

  • Facebook Social Icon

はじめまして!

高橋秀典(ひでのり)です

平成26年1月から、市議会議員として活動していました。

20代前半から、さまざまな教育活動に従事してきましたが、東日本大震災を機に地方政治の世界に飛び込むことを決めました。

愛するふるさと「旭」を、子ども達の時代にしっかり引き継ぐことができるよう頑張ってまいります。

みなさまのご意見や市への要望をお待ちしています!

また、平成31年1月24日付で、市議会議員を辞職いたしました。

​次のステップに向けて、毎日活動中です!

議会での

主な役職等

文教福祉常任委員会委員(H26~27年、30~31年)

教育・福祉・旭中央病院関連を担当する委員会です。旭中央病院の地方独立行政法人化という大きな案件があり、他県の事例視察など、時間をかけて議論・研究しました。また、教育予算の拡充や福祉政策について前進がありました。

地方独立行政法人となった中央病院

総務常任委員会委員(H28~29年)

財政から企画、防災まで幅広い分野を担当する委員会です。特に財政についてはこの期間にしっかり勉強させていただき、活動に活かすことができました。また、防災組織の育成についても成果を挙げることができました。

自衛隊も参加した総合防災訓練

議会だより編集委員会委員(H26~27年)

議会だより編集委員会委員長(H28~29年)

議会と市民の皆さまをつなぐ「議会だより」の編集を行う委員会です。

後半は委員長を務めさせていただき、紙面改革に取り組みました。

議会の「見える化」のために、議案への賛成反対を議員ごとにわかるようにしました。

採決状況が分かるようになりました

消防委員会委員(H28~29年)

議会の代表と有識者からなる委員会で、消防署・消防団について担当する委員会です。

​老朽化する施設・車両の更新や、消防団員の確保に向けた施策等を協議しました。提案した消防団協力店制度はまもなく実施される予定です。

更新されたはしご車に隊員と

議会改革検討委員会委員(H26~29年)

議員定数など、議会の在り方について検討する特別委員会です。

議員定数の20名への削減案は承認され、次回の選挙から施行されます。また、政務活動費については領収書等を市のホームページで公開することが全員協議会で承認されました。